So-net無料ブログ作成

少~し派手目の”バラ星雲” [天体画像]

昨年12月の最後の在庫でございます(^-^)
ここ数日、雲の多い日が続き撮影が出来ておりません。
フォルダ徘徊で見つけた未処理の”バラ星雲”これはこれは申し訳ないと少し派手目に画像処理致しました。
イメージ 1
2018/12/10 23:33~露出 120s×30 iso3200 
ED81SⅡx0.67RD(419mm)
EOS Kiss X6i 新改造(CLS CCDフィルター)
EQ6Pro赤道儀 50mmf4ガイド鏡 QHY5L2-C ステラショット
SI8、PSCC、にて画像処理
イメージ 2
 
天体写真に興味がある方クリックお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

馬頭星雲&ウルトラの星、そして新機材 [天体機材]

馬頭星雲とウルトラの星のコラボです。
実は、M78とバーナード星雲をコラボしようか、馬頭星雲とにしようかステラショットで構図を確認しながらしばらく悩んだ結果、馬頭&M78に決めました。
結果オーライですが、撮影した日は、透明度が良かったので光害満載の庭撮りでも、薄々ではありますが分子雲らしきものを炙り出すことができました(^-^)
イメージ 1
2019/01/03 00:40~露出 120s×30 iso3200
FS-60CB x1.04フラットナー(370mm)
EOS 6D IR改造(CLS CCDフィルター)
EQ6Pro赤道儀 30mmf4.3ガイド鏡 QHY5L2-C ステラショット
SI8、PSCC、にて画像処理
そして、新機材を導入です。実は6Dを手に入れて困ったことが起きてました。
フルサイズ機によるケラレ問題です。FS-60CBはFC/FSマルチフラットナーを購入して解決したんですが、ED81SⅡは、フルサイズに対応しておらず恐ろしい程の周辺減光が発生します。
VIXENに送ってドローチューブを対応の物に改造してもらう事もできるそうなんですが、なんと2~3か月も掛かるとのこと。それに、SDレデューサーHDキットも必要になります。
どうしようか悩みながらネットを徘徊してたら、アイベルの”新春セール”にお値打ちなVIXENのSD103S鏡筒SDレデューサーHDキット、そしてデュアルスピードフォーカサーの3点お値打ちセットを発見!  なんと、今日まで!
急いでアイベルへ直行....  おおっ、流石に103mmは太いし大きいです( *´艸`)
店長に、これチョウダイ ?!?!  
イメージ 2
買っちゃいましたヽ(^。^)ノ 
ED81SⅡは下取りしてもらいました。オークションも考えたんですが面倒くさくなっちゃって....    次の新月期がほんとに楽しみです。 
イメージ 2
 
天体写真に興味がある方クリックお願いします。
  • 顔アイコン

    こんにちは。

    にわとりで分子雲、凄いです^^
    同じCLS-CCDを使っていますが、真似できません。。
    それにしても、ちょうど欲しいタイミングで掘り出し物があってラッキーでしたね!
    3点セットをバラで揃えるよりもお値打ちですよね~。
    次の新月期はウキウキですね! 削除

    [ タカsi ]

    2019/1/21(月) 午後 5:20

    返信する
  • 顔アイコン

    新機材おめでとうございます(๑╹ω╹๑ )
    アイベルさんのお二人はお元気でしたか\(//∇//)\
    新機材でのファーストライト待ってまーす\(//∇//)\ 削除

    [ こたろうさん ]

    2019/1/21(月) 午後 5:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > タカsiさん
    コメントありがとうございます。
    私は、ナローバンドはまねできません(◞‸◟)
    CLS-CCDは光害には本当にいいフィルターなんですが、FMAタイプなので枠が大きくケラレがすごくて困ってます。
    本当に良いタイミングでした。焦点距離も長くなったので、これからの銀河祭りにも活躍してもらえそうです。 削除

    [ ベルスター ]

    2019/1/21(月) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    > こたろうさんさん
    ご無沙汰しております。
    アイベルのお二人は元気にされてますよ。本当にアイベルさんには助けられてます。
    頑張って良い写真を撮りたいです。 削除

    [ ベルスター ]

    2019/1/21(月) 午後 9:32

    返信する
  • おぉ・・・ED81SⅡを手放してしまいましたか・・・。
    同じ鏡筒持ちだったので、作品を参考にさせてもらっていました・・・。でも、新しい鏡筒でのファーストライトが楽しみですね。早く拝見したいです。
    店長に、これ頂戴だなんて、太っ腹、前澤社長みたいです。
    ちなみに、下取りしての買い替えですから、少しは高く下取りしてもらったんでしょうね。
    内緒でいいので、いかほどか教えてください。 削除

    [ ともぞう ]

    2019/1/21(月) 午後 10:29

    返信する
  • 顔アイコン

    > ともぞうさん
    名残惜しかったんですが、手放しました(;_:)
    よく似た焦点距離の鏡筒が何本もあってもカビをはやすだけですからね...
    お値段は内緒です(^.^) ヤフオクの方が手間はかかりますが断然お高いと思いますよ。
    ベルスターは本当に面倒くさがりなんで、下取って貰いました。 削除

    [ ベルスター ]

    2019/1/21(月) 午後 11:44

    返信する

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

IC443くらげ星雲 [天体画像]

新年の2日に撮影した、ふたご座のクラゲ星雲です。
宇宙にゆらゆらと浮かんでいるように見えることからこう呼ばれているんだと思いますが、この星雲は、超新星爆発でできた大きな超新星残骸です。
巷では、ゆでだこ星雲と呼んでいる方もみえますね。私もそちらのほうが似合っている様に思います(^-^)
イメージ 1
2019/01/02 22:38~露出 120s×30 iso3200
FS-60CB x1.04フラットナー(370mm)
EOS 6D IR改造(CLS CCDフィルター)
EQ6Pro赤道儀 30mmf4.3ガイド鏡 QHY5L2-C ステラショット
SI8、PSCC、にて画像処理
イメージ 2
 
天体写真に興味がある方クリックお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

IC2118魔女の横顔星雲 [天体画像]

庭撮りの私には、淡くて厳しい対象なんですが、それだけに挑戦したくなって毎年鏡筒を向けてしまいます。昨年12月の撮影ですが、今回は枚数をいつもより多く撮影してみました。
エリダヌス座に位置する"IC2118魔女の横顔星雲"ですが、オリオン座からの分子雲と繋がっていて、恒星のリゲルの光の反射によって照らしだされているらしいです。
赤い星雲もあるよですが、流石に炙り出すのは無理でした(◞‸◟)
この星雲を処理していていつも思うんですが、上下どちらから見て魔女なんでしょうか?
私はどちらからも魔女に見えるので、
         どちら向きに掲載すべきかいつも悩むんですが....(?_?)
イメージ 1
2018/12/11 01:16~露出 120s×46 iso3200
ED81SⅡx0.67RD(419mm)
EOS Kiss X6i 新改造(CLS CCDフィルター)
EQ6Pro赤道儀 50mmf4ガイド鏡 QHY5L2-C ステラショット
SI8、PSCC、にて画像処理

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

明けましておめでとうございます! [天体画像]

平成最後のお正月を迎えました。皆さん本年も宜しくお願いします。
2019年最初の投函は、平成最後の大晦日に撮影したM45プレアデス星団です。
大晦日は、紅白見ながらゆっくりするつもりだったんですが、視聴率気にしすぎの番組進行がイマイチで、何気に空を見上げてキラキラの夜空に撮影決行...!!!
これぞ、庭撮りの特権です... 光害地にお住みの方すいませんm(__)m
そして、最初に鏡筒を向けたのが、天頂付近の昴ことプレアデス星団☆彡
FS-60CBのレデューサーを、フルサイズ用に準備したFC/FSマルチフラットナーに交換して、望遠鏡での初めてのフルサイズ6Dでの撮影でした(^_-)-☆
画像処理をしていて思ったのは、皆さんが言うように本当にノイズが少ない様に感じました。
これからドンドン使い込んでいきたいです...
イメージ 1
2018/12/31 20:40~露出 120s×30 iso3200
FS-60CB x1.04フラットナー(370mm)
EOS 6D IR改造(CLS CCDフィルター)
EQ6Pro赤道儀 30mmf4.3ガイド鏡 QHY5L2-C ステラショット
SI8、PSCC、にて画像処理
イメージ 2
 
天体写真に興味がある方クリックお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。